<< がん、ですね。その2  * main *  終了だっっ!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- * -

がん、なのよ。


しばらく書く気にならず、放置プレイ。

3月16日、神戸のクリニックに行ってきました。


 
予約時間は11時半。

受付をすませ、問診表を書き、診察待ち。

部屋に入ると、O先生。
別の病院で会うのが変な感じ(笑)

とりあえず、オペは28日で行けそうだと。
で、それにあたって、まだしてない検査等、してもらおうか、と。
その後、再度ここで話しましょう、と。

部屋を出て、看護師さん?に連れられ、身長・体重測定。
続いて胸のレントゲン撮影。
その後、肺活量測定と、心電図。

その都度待たされ、再度診察室へ。

最後のあがきで、もう一度一応聞いてみる。

先生、やっぱり全摘なんですよね〜・・・・??

ん〜?いや、そうと決まったわけじゃないけどなあ。
ちょっともう一回診させて。

ってことで、軽くエコー。

やっぱり、位置的に難しいみたい。

温存の選択ができないわけじゃないよ、とは言ってくれるけど、
先生としては、全摘が妥当な手段だと言う。
私も、ほぼ8割〜9割その方がいいと思うんだが、
残りの2割〜1割はやっぱり、「未練」かな。

こんなちちでも、豆がなくなることへの・・・

まあ、別にギリギリまで考えたらいいから、ってことで、診察自体は終了。

続いて、入院の説明。

若いかわいらしい看護師さんが、いろいろ資料を並べて説明してくれた。

一通り、終わったらナント14:15!
3時間弱もかかった!!!!
やっぱり疲れるもんだねーーー・・・・

自分の職場で済ませられるという、ラクさが身にしみる。


その後、必要なものだけ買い物して、無駄使いしないように、とっとと帰りました。

ってことで、オペは28日に決定です。



日記 * comments(2)

スポンサーサイト


- * -


* from  さっちゃん   * 2013/03/30 9:14 PM
むか〜し、私もエジプトに行ったことが
あると書き込んださっちゃん@兵庫県です。

私も昨年の夏、ちちがん検診にひっかかり
再検査しました。
結局、よく分からんということになって、
よく1回目に映ったなぁと思いました。
石灰化とかいうやつですが・・・
かじぇんさんの刑執行の翌日に
このブログを見たのも何かのお導きかな。

不法滞在のちちがんは永久追放で!









* from  かじぇん   * 2013/04/02 9:02 PM
さっちゃんさん

お久しぶりです〜〜お元気ですか?

検診、再検査、石灰化かーー・・・
石灰化はよくわからんですねえ。

わたくし、本日どうにかお勤め終了し、出所しました。
刑執行後ですが、生還しました。

今回の収監体験により、検診が良い、とはどうも思えないので、「検診行った方がいいよー」とは言えない。

なる人はなる、ならん人はならん、
そうとしか言いようがない、

そんな考えに至りました。


> 不法滞在のちちがんは永久追放で!

いいですねーーこれ!
めっちゃ気に入りました(笑)
ほんとにそう!

永久追放、できてるといいなあ。

またぼちぼち収監日記書きます♪