<< がん?ですね。  * main *  がん、なのよ。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- * -

がん、ですね。その2


ビミョーにタイトルが変化しつつあります(笑)

その後、やはり、特に実感がわきません。

本当に、これは自分の身の上に起きた出来事なんだろうか、と思うくらい、他人事みたいな感じ。



言い換えると、特に悲観的になってるわけではない、ということでもある。

ま、取っちゃえばそれでいいんじゃないの、みたいな??

せめて豆は残してもらおうかなとか考えてたけど、それももう、今日になったら

悪あがきはやめて、スパッと取り払ってしまえ、

と思える。

そーーやなーーー・・・・

今思うのは、

針生検の組織診断と、術後の病理診断が同じでありますように、

ってことかなーー・・・

実際、取ってみてさらに病理検査をすると、結果が違う、とか聞くからなーー・・・

やっぱり浸潤してましたー
とか、
リンパに転移してましたー

とか・・・


後は、この実も皮もないまな板が、切られて縫った後につっぱらないこと、かなーー・・・

そうそう、真面目な話、ほんまに先生に聞いたんよ!

先生、こんなちちでも、切って縫い合わせるだけの皮があるんですか?

ってな!(笑)

だーーいじょーーぶだーーいじょーぶ、心配ない、

って言ってくれたけど。
まあ、相手はプロだしね。

全摘してしまえば、後は無治療、検診のみ。
傷さえ治れば、後は元の生活に戻れるわけだ。

それを考えたら、どーってことないじゃねーか、ちちくらい。
てゆーか、それを信じるしかない。
病理検査の結果も、問題なしと信じるしかない。

日常生活に何の支障もきたさない。
片ちちないだけのこと。

他はなんも変わらん。

ああ、さっさと終わってくれーーー・・・

明日、オペ日が決まるかな〜〜。。。



日記 * comments(0)

スポンサーサイト


- * -