<< がん?らしいわ。  * main *  がん、ですね。その2 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- * -

がん?ですね。


長かった裁判も終わり、ついに裁判長より、判決が出ました。

3月12日火曜日。16:40




主文: 非浸潤性乳管がん


により、被告人を


懲役1週間、右ちち全摘の刑と処す。



がーーーーーーーーん・・・・


もうええか。



やはり、私の自己診断は正しかったようです。

ただ、しこりが古くなったため、がん化したわけではない、ということでした。

しこりは約2センチほど。
で、その横に5ミリ?ほどのがんがいらっしゃるらしい。

幸い、非浸潤ということで、取ってしまえば後は安心という、優秀なお方のよう。

後はまあ、術式が問題なわけで、先生いわく、やはり、温存だと放射線治療が必須。
そして、私のようなまな板だと、温存したら、だいぶ形が崩れるのだとか。

・・・・・・

形もへったくれもないんだけどね(笑)


全摘してしまうと、後の治療は必要ないんだって。
やっぱり。

それはかなりありがたい話やと思うんだわ。

世の中、ちちがんの人ってほんとにたくさんいて、やっぱり後の治療に苦しんでる人もたくさんいる。
すごくラッキーだと思わなあかんよな。

ただ、全摘だけど。

やはり、豆は残せないのか。

皮下全乳腺全摘という術式があるんだが、それができないものか、再度先生に聞いてみよう。


職場だと、やっぱりだいぶ待たされるので、先生の勤める神戸のクリニックで入院&オペです。

職場は、専門医が先生しかいない。
週2回の先生の居る日以外は、他の先生に診てもらうことになる。

それだったら、多少遠くても、神戸のクリニックだと、専門医が3人、O先生じゃなくても安心ってもんでしょ。


今度の土曜、16日に、一度神戸の方で、受診します。

一応、紹介状のやりとりが必要なので、また書いとくわーと先生が言ってくれた。

オペは早くて28日、それが無理なら4月の4日だって。

ちょっとでも早いほうが、傷の治りも早いはずなので、安心して旅行に行けるではないか!
とりあえず、今はそれだけを考えて、悪者は取っ払ってやるのだ!!!

っとまあ、そういうことになったのであります。

あとは、収監されるのを待つのみですな。



日記 * comments(0)

スポンサーサイト


- * -